花のある暮らし

フラワーベース特集 life with flower 花のある暮らし

花のある暮らし

フレッシュな観葉植物や花があると
部屋に瑞々しさが感じられ、気分まで前向きに。
豪華な花でなくても、庭で咲く一輪の花でもいい。
部屋に花を飾って、その生命力を感じる暮らしをしたい。
そうPayungは思っています。

特に春の花は格別。ピンクや黄色、紫やグリーンまでもが
冬の色とは違い、おうち時間を充実させてくれます。
そんな”花のある暮らし”をサポートしてくれる
素敵なフラワーベースを今回はたくさんご紹介します!

  • ツートーンフラワーベース コクーンショート
  • ゴールドラインのフラワーベース
  • ツートーン ガラスのフラワーベース コクーントールタイプ
  • ツートーンガラスのフラワーベース ボトルタイプ
  • 信楽焼 フラワーベース 花瓶 花器 空

ー Contents ー

01. おすすめ商品
02. フラワーベースの背比べ
03. お花を生けるときのポイント
03. Pick up items

ゴールドラインのガラスのフラワーベース

ゴールドラインのフラワーベース

まず芦屋店で一番人気なのは
この「ゴールドラインのフラワーベース」。
SサイズとMサイズがあり、
入れるグリーンや花によってサイズを選べます。
Sサイズは、玄関やテーブルの上などの
限られたスペースにも置きやすい大きさ。
Mサイズは、しっかりとした重みがあるので
大きな枝物を飾るのにもおすすめです。
お花を切らしてしまっても、ゴールドのラインがあるので
置いておくだけでも様になるのがこの花瓶の特徴です。

ゴールドラインのガラスのフラワーベース

Sサイズは、小ぶりなサイズ感で1~2本程度の
お花をコンパクトに飾るのにぴったり。
春の花、チューリップなら5本ぐらいまで
入れることができます。
他にもラナンキュラス、
クリスマスローズ、フリージア、
ガーベラ、スイトピーなどがよく似合います。
Mサイズは、枝物や葉物を入れるのに
安心感のある大きさ。
これから生けるなら
ミモザやモクレン、ユリなども素敵。
また、グリーンだけを大胆に生けられるのも
大きめの花器の特徴です。
ユーカリやドウダンツツジ
ブルーベリーも合いますよ。

ゴールドラインのフラワーベース S

ゴールドラインの
フラワーベース S

購入はこちら
ゴールドラインのフラワーベース M

ゴールドラインの
フラワーベース M

購入はこちら
ツートンカラー ガラスのフラワーベース

ガラスのフラワーベース

こちらはカラーと形のバリエーションがあって、
選ぶのが楽しくなる
ツートーンカラーのフラワーベース。
形はコクーントール、ボトル、コクーンショートの3種類。
カラーはピンク、ネイビー、グリーン、
そして新しく加わったクリアの4色。
計12タイプからお好きなものをお選び下さい!
どれもボトムのカラーは同じ、光沢のある
コッパーカラー(銅色)です。
ゴールドラインのフラワーベースより少し軽く、
持ち運びしやすいのもポイントです。

ツートーンカラー フラワーベース

ピンクは花器だけで飾ってもかわいい、
女子力たっぷりの色合い。
ネイビーは和の花と合わせても素敵です。
グリーンは白や黄色のお花と合わせると
爽やかに。クリアは生ける花材を選びません。
花との色合わせを楽しむのもよし、
大きさで選ぶもよし。
また形違いや
色違いで揃えて、その時の気分や季節に合わせて
お部屋とコーディネートするのもいいですね。

ガラスのフラワーベース コクーントールタイプ

ガラスのフラワーベース
コクーントールタイプ

購入はこちら
ガラスのフラワーベース ボトルタイプ

ガラスのフラワーベース
ボトルタイプ

購入はこちら
ガラスのフラワーベース コクーンショートタイプ

ガラスのフラワーベース
コクーンショートタイプ

購入はこちら

信楽焼 フラワーベース

信楽焼 フラワーベース

そして最後は和のフラワーベース、その名も”空(そら)”。
名前の通り澄んだ空のような色のこちらのベースは
日本六古窯の一つ、滋賀県の信楽焼(しがらきやき)です。
同じ窯で作られた器も取り扱っておりますが
このブルーがとてもキレイでカップやプレートも人気です。
青だとお花が合うのかな?と思いがちですが
紫色の花や黄色の花がとても映えるのです。

この花器は庭に咲いているような
身近な花を生けるのにピッタリ。
ハナミズキや菜の花、マーガレットなどを
生けるととても美しいですよ。
小さくついた取っ手がアクセントとなっていて、
和モダンな部屋に置いても素敵です!

  信楽焼 フラワーベース

信楽焼 フラワーベース

購入はこちら
 

Payung フラワーベースの背比べ

そのまま飾るだけでも絵になる、個性豊かな
当店のフラワーベースたち。
生けたいお花や飾りたい場所に合わせて、
サイズで選んでみるのもおすすめです。
ご自宅にぴったりのフラワーベースを
お選びください。
※多少サイズは前後することがございます。

a. ガラスのフラワーベース コクーントール > b. ゴールドラインのフラワーベース M > c. ガラスのフラワーベース ボトル > d. 信楽焼 フラワーベース > e. ゴールドラインのフラワーベース S > f. ガラスのフラワーベース コクーンショート > その他のフラワーベースはこちら >

生け花のポイント

お花を生けるときのポイント

家でお花を生けるときには、一つの花瓶に対して
1~2種類のお花にするとまとまりやすいですよ。
種類を多く入れ過ぎるとバランスをとるのが難しいので、
まずはシンプルに。
また、中が透けて見える
クリアなタイプの花器に生ける場合は
しっかり茎の葉っぱを落として生けると、
すっきりキレイに茎の部分が見えます。
まずは1種類の花を、少し高さを変えてリズムが
生まれるように生け、
お水を変えるタイミングで、
伸びた茎を切って長さを調整したり
傷んだ葉っぱを
取り除いたりすると、より長くお花を楽しんで頂けます!

ツートンカラー ガラスのフラワーベース
シーグラスで編まれたプランターカバー S

シーグラスで編まれた
プランターカバー S

購入はこちら
シーグラスとテラコッタのフラワーベース

シーグラスとテラコッタの
フラワーベース

購入はこちら
シーグラスとバンブーの
フラワーベース S

シーグラスとバンブーの
フラワーベース

購入はこちら
アタで編まれた
花瓶型バスケット

アタで編まれた
花瓶型バスケット

購入はこちら
その他のフラワーベース一覧

最新の特集

冬のお茶時間

日本の伝統工芸として名高い南部鉄。 あわただしい日々の中でもお茶をゆっくり煎れて愉しむ時間はとても大切。 外が寒いと温かいお茶が一層おいしく感じられます。 お気に入りの急須に、好きな茶葉を煎れて ちょっとゆっくりしてみま …

新年のお支度

新年を迎えるのが特別なのは、日本もアジアも同じ。 それぞれの迎え方があります。 今年は定番スタイルにアジアンアイテムを足して 自分らしいお正月のしつらえをしてみませんか? パユンでは、日本の手仕事とアジアの手仕事をミック …

Party at Home

おうちパーティー これから年末にかけてホームパーティーする方も多いのではないでしょうか? 今回はOnlineでもご購入いただける、簡単にパーティーが華やかになるグッズと 使い方をご紹介いたします!テーブルが華やかだと気分 …

芦屋 STAFF BLOG